Looopでんきがオール電化に向いていないようで、実は向いている理由

更新日:

Looopでんきには、「オール電化用プラン」はありません。

ママ友
じゃ、切り替えるのは損ね

節約ママ
うん。基本的にはね。でもね、例外があるの…

ループ電気はオール電化に向いていないようで、向いている理由について書きます。

公式サイト基本料金0円 Looopでんき

 

 

\カンタン・3分で結果が出る/

シミュレーションしてみる

 

オール電化向けプランの特徴

IHクッキングヒーター

家電はもちろん、給湯、調理などをすべて電気でまかなう住居です。
料理はIHクッキングヒーターで行い、電気で湯を沸かしてお風呂などに使います。

我が家は、2016年9月末から2018年2月まで賃貸オール電化マンションに住んでいました。

節約ママ
IHはお手入れ簡単で、鍋のお湯がすぐ沸くのは便利だったよ

昼間は割高、夜は格安のオール電化用料金プラン

オール電化用の料金プランは、昼間は割高・夜は格安の料金単価です。

電気料金単価が安い夜間の時間帯に、電気温水器やエコキュートが次の日に使うお湯を沸かしてタンクに貯めておきます。

(例)電化上手・スマートライフプランL(東京電力のオール電化用プラン)

電化上手とスマートライフプランL

※電化上手は現在は新規申込みできません 

夜間の安い時間帯に、家電を使った家事をまとめてする方もいます。

Looopでんきがオール電化に向いていないようで、向いている理由

Looopでんきがオール電化に向いていないようで、向いている理由って矛盾していますね。
しかし、条件を満たせばオール電化用プランよりも超お得になっちゃうんです!

ループ電気がオール電化に向いていない理由

Looopでんきの電気料金単価は、1日中同じです。
夜間、たくさん電気を使ってお湯を沸かす際も、昼間と同じ電気料金単価です。

たとえば、10KVA契約で昼間と夜間それぞれ100・200kWh電力を使用したとします。

オール電化はkVA契約が多いので、Looopでんき「ビジネスプラン」料金で比較します。

関連記事Looopでんきおうち・ビジネスプランの違い

 

◎Looopでんき(東京電力エリア・ビジネス)
基本料金…0円
27円×(100+200)kWh=10,800円

◎スマートライフプランL
基本料金…2,808円
昼間…25.33円×100kWh=2,533円
夜間…17.46円×200kWh=3,492円

合計8,833円

【結果】Looopでんきの方が、1,967円高いです。

オール電化用料金プランに入っている方は、そのままがお得です。

オール電化の賃貸を検討されている方は、こちらを読んでみてください。

関連記事【体験談】築年数の古いオール電化賃貸にはご用心│電気温水器の節電方法

 

ループ電気がオール電化に向いている理由

向いている理由としては、Looopでんきのプランとあわせて『Looopでんき+(プラス)最大5円割引き』を実現した場合をあげます。

Looopでんき(東京電力エリア・ビジネス)
27円
arrow
Looopでんき&Looopでんき+最大5円割引
22円

 

10KVA契約で昼間と夜間それぞれ100・200kWh電力を使用したとします。

◎Looopでんき・Looopでんき+最大5円割引
基本料金…0円
22円×(100+200)kWh=6,600円

◎スマートライフプランL
基本料金…2,808円
昼間…25.33円×100kWh=2,533円
夜間…17.46円×200kWh=3,492円

合計8,833円

【結果】Looopでんきの方が、2,233円安いです。

 

※太陽光設備を検討されている方などの条件があります。

関連記事「最大5円引き」Looopでんきがもっとお得になる│looop でんき プラス

 

オール電化でも従量電灯の人は、Looopでんきで安くなる?

「オール電化でも従量電灯の人は、Looopでんきで安くなる」という情報をネットで見かけました。

従量電灯は、いわば何もプランに入っていない素の状態です。
ループ電気に切り替えたら、「従量電灯のままでいるよりは安くなる」という意味です。

料金の差を図に表してみました。
オール電化 従量電灯 電化上手 スマートライフプランL ビジネスプラン

ママ友
オール電化はオール電化用プランが正解なのね

それぞれのプランを計算して比較した記事はこちらです。

関連記事Looopでんきとオール電化 電化上手・スマートライフプラン比較

まとめ│Looopでんきがオール電化に向いていないようで、向いている

るーぷ電気にはオール電化用料金プランはありません。

すでにオール電化の住まいで、オール電化用料金プランに加入しているならそのままがお得です。

しかし、太陽光発電設備を検討されている場合はLooopでんき+で非常にお得になる大チャンスです。

2018年8月、Looopでんきから業界初の「初期費用0円 発電量連動型リース」が登場しました。

関連記事「最大5円引き」Looopでんきがもっとお得になる│looop でんき プラス

節約ママ
初期費用0円で、太陽光設備を利用できるのね

公式サイト基本料金0円 Looopでんき

 

 

\料金シミュレーション・申込みはこちら!/

Looopでんき公式サイト

よく読まれています

looop-demerit 1

この記事では、Looopでんきに切り替えて「こんなはずじゃ…」とならぬように、Looopでんきの注意 ...

Looopでんきとオール電化 2

こちらの記事は、次の2つを書いています。 ①オール電化の電気代をLooopでんきで安くする方法 ②5 ...

Looopでんき切替後にアンペア上げた方法 3

節約ママう~ん。やっぱり40アンペアじゃ足りないな… こちらの記事では、「Looopでんき切り替え後 ...

Looopでんきの注意点・評判・口コミ・感想 4

  このブログはLooopでんき(るーぷでんき)について紹介するブログです。 Looopで ...

-Looopでんきの基本情報, オール電化
-, , , , , , , , , , ,

Copyright© Looopでんき体験ブログ , 2018 All Rights Reserved.