Looopでんき こんな時は? やってみた

【40A⇒60A】Looopでんき切り替え後にアンペア変更したよ

更新日:

節約ママ
う~ん。やっぱり40アンペアじゃ足りないな…

こちらの記事では、「Looopでんき切り替え後にアンペアを変更した」管理人の体験談を書いています。

 

戸建マイホーム 40アンペアで契約

2018年2月末、賃貸マンションから戸建マイホームに引っ越しました。

中古で空き家だったので、売り主さんが10アンペアで東京電力と契約していました。

1月の物件引き渡し後、私たちが東京電力と契約して10アンペアから40アンペアに変更しました。

それから「Looopでんきの引っ越し手続き」をしました。

関連記事
Looopでんき 電気の引っ越し手続き
Looopでんきの引っ越し手続きやってみた

引っ越し先でもLooopでんきを使いたいので、マイページから「Looopでんきの引っ越し手続き」やっ ...

続きを見る

 

ブレーカーが落ちる

2018年の冬は、例年よりも寒かったです。
マンションから戸建に引っ越してきて、戸建の寒さに驚きました。

お風呂の準備のさいに、子どもが風邪をひかぬように暖房器具をつけていくと、ブレーカーがたびたび落ちました。

ブレーカーが落ちないように、非常にこまめにスイッチを消すことによるストレスが発生しました。

節約ママ
床暖消して、風呂場のエアコンつけて…風呂場が温まったら消して…脱衣所のエアコンつけて、ドライヤー使うから消して…今度は寝室のエアコンつけて……

この家電使ったら、停電するのかな?と常に考えるようになり、アンペアを上げたくなりました。

 

アンペア変更はLooopでんきに申し込む前に済ませる

日常生活でブレーカーが落ちないのであれば、そのままLooopでんきに申し込んで大丈夫でしょう。

 

もしブレーカーが落ちることがあるなら、必要なアンペア数へ地域の電力会社(=一般送配電事業者)に変更してもらった後、Looopでんきに申し込むことをおすすめします。

Looopでんき切り替えの際に、アンペア数を増やせません。

切り替えの際にアンペア数を増やせますか?

 お受けできかねます。お申込み前に一般送配電事業者にご連絡ください。

「Looopでんき」切り替え後はアンペアブレーカー契約ではなく、実量制を採用しておりますのでアンペアブレーカー撤去の工事が発生します。

ただ、一般送配電事業者の対応方法*や、お客様宅内の配線状況によって、アンペアブレーカーの撤去がなされていない場合もあるようですので、状況をご確認されたい場合には、お電話でお問い合わせください。
*各一般送配電事業者によって異なります

Looopでんき よくある質問より

 

 

悩み│Looopでんきに切り替えたあと、アンペア変更したい時はどうしたらいいの?

節約ママ
事前に40アンペアに上げたけど、足りなかったよ…

結論から言うと、「Looopでんきに切り替えたあとでもアンペア変更は可能」です。

Looopでんきでは変更できないけど、地域の電力会社に依頼し「アンペアブレーカー撤去」という形でアンペアは変更できます。

 

「アンペアブレーカーの撤去」をLooopでんきのコンタクトセンターに電話してお願いします。

アンペアブレーカーを撤去すると、建物上限の60アンペアまで使えるようになります。

Looopでんきを通して、東京電力へ作業依頼が伝わります。

 

ママ友
Looopでんきじゃ作業できないの?
節約ママ
担当している部門が違うんだよ~

Looopでんきや他の新電力もそうですが、電力自由化により参加している部門は「電気の小売り(売ること)」です。

発電・変電・送電・小売

「電気を私たちに安定して送り届ける」ことを担当しているのは、従来の地域の電力会社です。

節約ママ
スマートメーターの設備は、地域の電力会社が原則無料設置していたよね?

同様にアンペアブレーカーの設置・保守も地域の電力会社の担当です。

ママ友
そうなんだ~
関連
スマートメーターアイキャッチ
スマートメーター

ママ友Looopでんきに切り替えるには、スマートメーターを設置しなきゃダメなの? 節約ママLooop ...

続きを見る

 

アンペアブレーカーとは

 

ママ友
えっと…アンペアブレーカーって?

アンペアブレーカーというのは、契約している電力量をオーバーした時に、自動的に電力を遮断する装置のことです。

アンペアブレーカー、サービスブレーカー、リミッター、契約ブレーカーといった呼び方をします。

 

解決│Looopでんきにアンペアブレーカー撤去を依頼

Looopでんきで切り替え後でもアンペアを上げることはできる▽我が家の場合

2018年
2月26日 Looopコンタクトセンターへ電話申込み

3月2日 東京電力の作業員(パワーグリッド)がブレーカー確認・滞在時間2分

即日、建物の上限60Aになる

東京電力の作業員の方は、我が家のブレーカーを見て「すでにアンペアブレーカーは撤去されている」とおっしゃいました。

節約ママ
え、そうなの?

東京電力がスマートメーターの通信機能を使って、建物の上限60アンペアにあげてくれました。

ブレーカーが落ちて停電することは無くなりました。

作業費の請求等、費用は発生しませんでした。

※我が家の例は一例としてお考えください。

注意ポイント

  • 集合住宅の場合はオーナー、管理会社の承諾が必要
  • アンペアブレーカーの配線状況により、別途工事が発生することも

アンペアブレーカーの設置・保守は、地域の電力会社担当です。

アンペアブレーカー撤去作業内容の詳細は地域の電力会社へ確認してください。

 

アンペアを変更するときには、本人確認が必須なので希望する人はコンタクトセンターへ。

Looopでんきコンタクトセンター

0120-707-454

【受付時間】年中無休 9:00~20:00

 

まとめ│Looopでんき切り替え後のアンペア変更方法は「アンペアブレーカー撤去」

Looopでんきに切り替えたあとでも、「アンペアブレーカー撤去でアンペア変更可能」です。

 

本来であれば、東京電力(従量電灯B)60アンペアは基本料金が1,684円80銭/月かかります。

Looopでんきは基本料金0円で60アンペアが使用できるので、とてもありがたいです。

我が家は60アンペアになって快適になりました。
調子にのって家電を同時に何台も動かしてしまうことがあります。

ママ友
ブレーカーが落ちにくくなったからって、どんどん使っていたらムダ遣いになっちゃうよ~
節約ママ
う、うん…。節電意識は大切よね

せっかくLooopでんきで電気代を安くしているのですから、ムダ遣いには注意したいものです。

 

 

 

-Looopでんき こんな時は?, やってみた
-, , , , , , , , , ,

Copyright© 電気代を簡単に節約しました , 2018 All Rights Reserved.