Looopでんきの基本情報

Looopでんき「おうちプラン」と「ビジネスプラン」の違いは?A・kVAの違い

更新日:

 

こちらの記事ではLooopでんきの「おうちプラン」と「ビジネスプラン」という2種類の料金プランのことを書いています。

ママ友
おうちプランとビジネスプラン、どう違うの?
節約ママ
AとkVAの違いだよ
ママ友
???

 

Looopでんきの電気料金プランは、
一般家庭向けは「おうちプラン」事務所や商店向けは「ビジネスプラン」です。

ほとんどのお家は「おうちプラン」!

「おうちプラン」と「ビジネスプラン」

Looopでんきプラン

「おうちプラン」と「ビジネスプラン」は契約アンペア数で分かれます。

いま、契約している電力会社の検針票を見てみましょう。

※A…アンペア、kVA…キロボルトアンペア

10~60Aの家庭→おうちプラン

kVAの家庭→ビジネスプラン

ママ友
うちはやっぱりおうちプランだね!

 

仮想通貨マイニングをされている方は、こちらをご覧ください。

当てはまったら、あなたは「おうちプラン」

・【北海道・東北・東京・中部・北陸・九州電力エリア】で従量電灯B

・【関西・中国・四国電力エリア】で従量電灯A

 

 

当てはまったら、あなたは「ビジネスプラン」

・【北海道・東北・東京・中部・北陸・九州電力エリア】で従量電灯C

・【関西・中国・四国電力エリア】で従量電灯B

 

 

Looopでんき 料金の特長

▽Looopでんきの料金制度

Looopでんき単価

Looopでんきは単価✖使った電気の量で分かりやすいです。
※地域の電力会社と同様に燃料費調整額・再生可能エネルギー発電促進賦課金が別途かかります

 

▼東京電力の料金制度

従来の地域の電力会社は、電気を使う量に対して3段階の単価設定をしています。

節約ママ
地域の電力会社は、1kWhの値段が使えば使うほど高くなっていくの

ママ友
第3段階は第1段階の1.5倍の単価なんだ~!

 

Looopでんき「おうちプラン」「ビジネスプラン」の料金

エリアによって単価が異なります。
どちらのプランも基本料金は0円です。

▽数字は1kWhの電気の値段(税込)

電力エリア おうちプラン 基本料金 ビジネスプラン
北海道 29円 0円

(おうち・ビジネス共通)

31円
東北 26円 27円
東京 26円 27円
中部 26円 27円
北陸 21円 22円
関西 22円 23円
中国 24円 25円
四国 24円 25円
九州 23円 24円

※地域の電力会社と同様に燃料費調整額・再生可能エネルギー発電促進賦課金が別途かかります

他の電力会社にも言えることですが、料金改定の可能性はあります。
Looop でんきでは猶予期間を設けて、ユーザーに料金改定をお知らせてしてくれます。

 

「おうちプラン」と「ビジネスプラン」でサービスに差がある?

Looop-ビジネスとおうち

電気の単価が違うだけで、同じサービスを受けられます。

わが家は、神奈川県に住んでいるときはビジネスプラン27円/1kWh(税込)でした。

現在は千葉県の戸建てに住んでいて、おうちプラン26円/1kWh(税込)です。

節約ママ
ビジネスプランもおうちプランと同じサービスを受けられました

「おうちプラン」と「ビジネスプラン」まとめ

いまの電力会社との契約アンペア・従量電灯(電気を使う量)によって、
Looopでんきでは「おうちプラン」「ビジネスプラン」が決まります。

ほとんどの家庭は「おうちプラン」です。

 

 



 

 

-Looopでんきの基本情報

Copyright© 電気代を簡単に節約しました , 2018 All Rights Reserved.